チャコールファーム|大阪府・高槻市 100%地元産竹炭を使用した「竹炭雑貨」のオンラインショップ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
鉢植・花壇や家庭菜園の土作りに
園芸・竹炭大
330円(税抜) 〜 2,000円(税抜)
各オプションの詳細情報
容量
1L2L10L
購入数

園芸・竹炭大
330円(税抜) 〜 2,000円(税抜)
◆竹炭で花壇や鉢植えの植物が元気に美しく◆

ひと昔まで、「炭」と言えば「木炭」を指すのが普通でしたが、近年、人気を呼んでいるのが「竹炭」です。竹炭は孟宗竹でつくる炭のことで、製法や用途は木炭とほとんど変わりませんが、木炭と比べてより吸着力が高く、ミネラル成分(とくにカリウムとカルシウムとケイ酸)が多いのが特徴です。竹炭は硬くてミクロ孔が多いので、孔の表面に着生する微生物が微視物膜をつくって水や空気の有機物や不純物、一部の有害な化学物質も分解します。とくに、放線菌(糸状に生育し分岐を繰り返す菌)の着生がよいので、水の浄化には威力を発揮します。
根強い人気を誇るガーデニングでも炭の利用がおススメです。花をイキイキさせる効果は、生け花でも鉢植えでも同じ。鉢植えの場合、土の上に炭を置いたり、土に差し込んだりして使います。植える前に細かくした炭を土に混ぜたり、鉢底石代わりに鉢の底に炭を並べておくのも手。

出典:炭の力 杉浦銀治監修 日刊工業新聞社刊


◆竹炭はガーデニングにも好適◆

適量の竹粉炭を土に加えると、土の中に残留している有害な物質もきれいに吸着され、炭に含まれているミネラルが用土に補給されます。また、炭を入れた土で育てると、庭木や作物そのものが丈夫になり、病害虫に対する抵抗力も強くなるので、農薬など薬剤の使用量も減らせます。自家製の堆肥を使用すると、健康づくりのうえでも理想的な有機農法が実践出来ます。

◆作物を元気にする竹炭パワー◆

作物の根に栄養分を運ぶ働きをする微生物を増やすのに好適です。成長に必要なミネラルを補給、有用微生物を増やす、水分調整、土壌のPH改善、地温・温度が安定する、空気の隙間が多く、土がふかふかになる。

◆容量の目安◆
◇1屐300〜500g(2L)
◇10屐別3.3坪・6畳)3〜5Kg(20L)

※用土に混ぜる場合は容積比で用土全体の約10〜15%程度を目安にお使い下さい。


◆標準的な鉢に入る土の容量の目安◆
◇5号:1L ◇8号:5L ◇11号:10L


園芸・竹炭大
内容量:1L(約250g)/¥330
    2L(約500g)/¥650
    10L(約3Kg)/¥2,000
サイズ:7mm以上

◆鉢底石や鉢カバーとしてもお使い下さい。
この商品を購入する